シアリスはどんな効果がるのか?

シアリスはいままでED治療薬の欠点を改善することによって作られたこの薬です。それにほかの薬にはなかった様々な効果もあります。その中では大きな効果が2つあります。勃起改善効果が36時間継続することと、食事の影響を受けにくいことです。


シアリス最大の特徴、効果は36時間まで及びますシアリスの効果

シアリスの特徴は、効果時間が36時間まで及びます。ほかのED治療薬と比べて約10倍になります。その時間は勃起を続けるわけではありません。ペニスに刺激を感じることで初めて勃起をしますから、日常生活に支障を来す事はできないから、どうぞ、ご安心してください。

また、作用時間が長い、金曜の夜中に服用した場合、効果は日曜日のお昼ごろまで続くことから、別名「ウィークエンドピル」と言われています。週末の時、恋人や結婚相手とゆっくりセックスを楽しみたい際には最適な薬といえます。1錠飲むだけで長時間効果が続くので、コスパが非常に良いED治療薬と言えます。


食事の影響を受けにくいシアリスシアリス食事の影響を受けにくい

シアリスのもう一つの効果は、食事の影響を受けにくいことです。ほかの薬を比べて、大部分は受けないです。ほかの薬は、作用時間が短いから、服用の時間を考えなければなりません。シアリスは作用時間は長くて、余裕を持った服用ができます。

シアリスは、成分を身体にしっかり吸収させると、食事やアルコールなどの影響を考えしなくてもいいです。バイアグラは、食事やお酒を摂取した後に服用すると効果を感じられなかったり、効果が弱いことがあります。シアリスは、成分を身体に吸収した後であれば、食事やお酒の影響を受けないから、デートからセックスまで存分に楽しめることができます。

しかし、シアリスの即効性はバイアグラに比べると弱い、服用してから効果を感じるまで1~3時間と個人毎に差があります。だから、シアリスを服用する時は、余裕を持って服用することができますから、早めに飲んでも36時間の間に、効果が継続するからタイミングを合わせるのも簡単です。前もってセックスの予定がある場合は対応も可能ですが、急な展開には対応できないから、お気をつけなければいけません。

シアリスを服用する後で、身体の中の血中濃度がピークに達するのは、大体3時間後です。ピークに至るまでの時間は食事をしていても空腹状態でもあまり変わりませんようです。

EDの症状が強い方や、シアリスがきちんと効くか不安な方は飲んでから3時間後のピークを頭に入れて、服用のタイミングを調整すると効果が得られやすくなります。