薬を飲んでいる方ご注意、シアリスの併用禁忌薬

シアリス正規品はED治療薬で、シアリス成分はタダラフィルで、白い粉末で水に溶けない性質があります。シアリスの服用はほとんど食事の悪い障害を受けない特徴があります。

ただし、個人の状況に応じてシアリスの副作用を感じている場合もあります、そしてお客様はシアリス正規品通販サイトでシアリスを購入する前に、シアリスの併用禁忌薬などの情報をご紹介します。


一緒に飲んではいけない薬、併用禁忌薬シアリスの併用禁忌薬

狭心症などの治療で使われている硝酸剤を使用している人は、絶対にシアリスを服用してはいけません。なお、このように一緒に使用することが禁止されている薬のことを、併用禁忌薬といいます。

硝酸剤は、血圧を低下させる効果があります。実はシアリスにも血圧を低下させる効果があるため、これらをかけ合わせると通常の効能以上に急激に血圧が低下することになり、最悪の場合はショック状態に陥って命を落とすことも。硝酸剤は飲み薬のほかにスプレーや貼り薬などもありますが、どの場合であってもシアリスの服用はNGです。

シアリスの併用禁忌薬はほとんどが硝酸剤ですが、それ以外ではひとつだけ、慢性血栓塞栓性肺高血圧症の薬であるアデムパム錠が併用禁忌薬に含まれています。これを併用すると、症候性低血圧を引き起こす恐れがあるとされています。ほとんどが硝酸剤ですが、併用禁忌薬の種類自体は多いから、医師に自分が服用している薬を正確に告げるようにしましょう。

シアリスとグレープフルーツを併用してはいけません。グレープフルーツ中の物質はED治療薬シアリスの有効成分と相互反応しますから、シアリスと併用するとシアリスの薬効は完全に出なくなって、シアリス副作用が出る可能性があります。

硝酸剤を含む薬品と併用するのは大禁止です。硝酸剤薬品を使用の方はシアリスを服用する際、血圧が急に下がって、命を脅かす危険性が高いから、シアリスは硝酸剤と同時に服用してはいけません。シアリスの禁忌薬

過量飲酒はシアリスの効き目に影響を与えることになります。シアリスはアルコールの影響を受けにくいと言っても、アルコールを服用量を過ぎると、シアリスの効果は弱くなり、シアリス副作用の発生率も高くなります。

シアリスはまたウィークエンドピルと呼ばれて、世の中で多くのED勃起障害患者に使用されています。お客様はシアリス正規品通販サイトでシアリスを購入する前に、シアリスの併用注意などの情報を先に調べてから使用したほうが推薦です。